最近の記事

2016年「ザ・失速」

2016年12月28日

みなさんこんにちわ。

久しぶりのブログ投稿です。

今年も残り数日となりましたが、みなさんはいかがお過ごしですか?

今年はTeyon Japanにとって正に「失速」の年でした。

Wii U『キューブライフ:アイランドサバイバル』、Wii U『バードマニアパーティ』、
PS3『Rambo The Video Game』、モバイルゲーム2本の計5作のみのリリースで、
ニンテンドー3DS向けタイトルはゼロ…。
しかもRamboは配信終了決定…。

新作は常時準備中なのですが、中々スムースにリリースできないんです…。
Ramboはマスターアップが2年近く前に完了してましたからね(苦笑)

そんな暗い状況でも、ファンやユーザーの皆様から温かいご支援と元気を頂き
何とか2016年を過ごすことができました。本当にありがとうございます。
ファンやユーザーの方とは、いつかオフ会でも開催して触れ合いたいものです (^^)

「Teyon Japanの失速」は個人的に今年最大のニュース(笑)なのですが、
やはり『Nintendo Swicth』の発表は無視できないニュースですね。
紹介ビデオがリリースされた後すぐに親分TEYONとSkypeで会議を開いて、
企画書の作成に入りました。

来年は失速から脱出し、数多くのタイトルをリリースしたいと思います。
GOサインが出たタイトル(ニンテンドー3DS、Wii U、PS4、PS Vita)は
現在10本もあるんですよ!最低でもこれらを2017年内にリリースしないと
泣きっ面に蜂です(苦笑)

Switch向けタイトルの開発もありますし、
来年はフルスロットルで挽回したいと思います!

これからも、Teyon Japanを温かく見守ってください。

それではみなさん、よいお年を!!

キューブライフ更新データ配信開始!

2016年7月8日

みなさんこんにちは!

Wii U DLソフト『キューブライフ:アイランドサバイバル』の
更新データ「Version 1.2」が今週水曜日より配信開始しました!

v1.2Screen

当初は4月中の配信予定から2ヶ月以上も遅れてしまいました。
遅れた理由ですが、問題が発生がしたためです。(いつものこと?)

詳しくは語れないので、簡単に述べますと開発元がやりたかったことが
NGになってしまい、解決策を見つけるのに時間がかかってしまったのです。

更新データ「Version 1.2」の内容については弊社ホームページにある
ニュースリリース(こちら)をご覧ください。

Version 1.2の最大の特徴は、なんといってもクリエイティブモードで
作成したデータを他のユーザーとシェアできる新機能「マップシェア」です。

MapShare

MapShare2-1

データをアップロードするとダウンロードIDが発行されます。
対戦用マップや迷路などなど色んなものをMiiverseコミュニティに
投稿して他のユーザーさんに楽しんでもらったり、他のユーザーの方が
データをダウンロードして楽しむことができますよ!
これは新たなコンテストの匂いがしますな~(^^)

他に注目して頂きたい変更点は、敵キャラクター「食人族」の行動パターンです。
開発元はユーザーからの「敵に居場所を自動で突き止められるはチョット厳しすぎ」、
「夜は危険すぎて外で行動できない」、「夜は暇」などの意見を考慮して敵がバリーを
発見しない限り襲ってこないようAIのプログラムを書き換えました。

Sneak

AIの変更により、敵の背後に忍び寄る「ステルスアクション」が可能になりました。
背後から一撃で敵を倒すことも可能に。

20160512040548

夜間探索中に上の画像のように、目玉のアイコンが表示されます。
このアイコンは、敵がバリー方を向いている時や敵がバリーの気配を
感じている時に表示されます。

Verison 1.2は他にも新アイテム・ツール、島、ボスなどなど沢山の
追加コンテンツを含んでおり、旧バージョンよりも楽しめること間違いなしです!

本ソフトの体験版も好評配信中ですので、まだ遊んだことがない方は是非お試し下さい!

それでは、また次回 (^^)/

Teyon Japanホームページ&公式ソーシャルネットワークサイトのチェックを忘れずに!
公式facebook公式Twitter公式Youtube公式ニコニコ動画公式mixi公式Google+
キューブライフ:アイランドサバイバル 紹介映像 (Wii U)

ミニゲーム詰め合わせました。

2016年6月24日

みなさんこんにちは!

Teyon Japanは親元のTeyonと協力し、Android搭載デバイス向けミニゲームアプリ
『アドベンチャープラネット ミニゲームコレクション』(英題:Adventure Planet)を
Google Playにて配信中です!

AdventurePlanet_milestone

『アドベンチャープラネット ミニゲームコレクション』は、
ついつい遊んじゃう35種類のミニゲームを収録したミニゲームコレクションアプリです。

どんなアプリかチョット中身を覗いてみましょう!(^^)

Screenshot_1
ミニゲームは5つのエリアに分かれています。
エリアはミニゲームをプレイして一定の星を獲得することで、
アンロックされます。
各ミニゲームでは最大で3つの星を獲得することができます。
星は各ミニゲームのアイコン下に表示されます。

Screenshot_2
各ミニゲームはシンプルな操作で遊べます。
遊び方を表示するチュートリアルも備わっているので、
簡単にそして楽しく遊べることができます。
ミニゲームのアイコンをタップすると現れるフクロウを
タップしてチュートリアルをON/OFFします。

Screenshot_6
ミニゲームを遊ぶとライフが減ります。ライフが0になるとミニゲームを
遊ぶことができなくなりますが、時間が経つとライフは回復します。

本アプリは、Facebookと連結してFacebookの友達を招待できます。
友達とエリアの総合スコアを競いましょう!
最も高い総合スコアを所持するプレイヤーは
エリアの王座に君臨します!

友達が困ったときにコインやライフを
贈ってあげたり、友達から贈ってもらうことも可能です。

日替わり報酬や、エリアに出現する動物をタップして隠れ報酬を
ゲットしたりとちょっとしたギミックもあります。
今後は新しいエリアとミニゲームが追加されたアップデートの
実施を予定してます。(^^)

基本プレイ無料(アプリ内課金あり)で遊べますので、
よかったら遊んでみて下さい!

Google Playページ:アドベンチャープラネット ミニゲームコレクション

それでは、また次回 (^^)/

Teyon Japanホームページ&公式ソーシャルネットワークサイトのチェックを忘れずに!
公式facebook公式Twitter公式Youtube公式ニコニコ動画公式mixi公式Google+
アドベンチャープラネット ミニゲームコレクション 紹介映像

オンラインレースゲーム!

2016年4月7日

みなさんこんにちは!

本日よりAndroid端末向けオンラインモトクロスゲーム『Ricky Carmichael’s Motocross Matchup Pro』を
auスマート会員向けに配信開始しました!

久々のauスマートパス向けリリースなる本作は、米国人プロモトクロスライダーのRicky Carmichael
(リッキー・カーマイケル)選手公認のオンラインモトクロスゲームです。

Ricky_milestone

Ricky氏は2015年度米国モータースポーツ界の殿堂入りを果たし、日本のモトクロス界でも知らない人が
居ないくらい有名なライダー。昨年は講師として日本に初来日もされたそうです。

そんなレジェンドライダーが公認したレースゲームがauスマートパスに登場です!

さて、どんなゲームか簡単に説明したいと思います。

■ オンラインで世界中のプレイヤーと対戦
Screenshot1
アプリを開いたら「プレイ」→「マッチアップ」をタップして対戦相手を自動検索。
オンライン対戦なのでWiFi接続推奨です。

Screenshot2
対戦相手が見つかり、対戦したい場合は「承認」をタップ。
相手のレベルや勝率が表示されるので、自分にあった相手と対戦することが可能です。

■ トリックで相手を負かそう!
Screenshot6
最初にゴールしたプレイヤーが勝者とは限りません。
レース中は画面下に「トリックパフォーマンスゲージ」が表示されます。
緑色ゲージの表示は対戦相手よりも多くのトリックポイントを獲得したことを意味します。

Screenshot9
たとえ二着でゴールしてもトリックポイントが相手よりも高ければ500ポイントが
トータルポイントに追加され、結果として勝者になることができるのです。

■ ライダースキルとバイク性能
Screenshot8
レースで勝利を重ねていくとライダーのレベルが上がります。
一定のレベルに到達するとライダーのスキルと操縦するバイクの性能を上げることができます。
スキルと性能を上げるにはアイテム「グレードUP」が必要になります。
「グレードUP」はゲーム内ストアで購入できます。ストアではプロライダーやライダースキン、
そして便利なアイテムを購入することができます。なお、購入にはレースに集めることができる
金色の「スパナ」が必要です。

■ 一万円以上のアイテム課金アイテムが無料!
Screenshot7
auスマートパス版はGoogle Play版では有料で提供されているプロライダー4選手を
課金で購入するのではなく、ゲーム内通貨の「スパナ」で購入することが可能です。
これにより、auスマートパス会員の方は本ゲームを完全無料で楽しむことができます。

auスマートパス会員の方は得しまくりな内容ですよ! (^^)
是非、遊んでみてください!
auスマートパスページ:https://pass.auone.jp/app/detail?app_id=7919000000014

それでは、また次回 (^^)/

Teyon Japanホームページ&公式ソーシャルネットワークサイトのチェックを忘れずに!
公式facebook公式Twitter公式Youtube公式ニコニコ動画公式mixi公式Google+
Ricky Carmichael’s Motocross Matchup Pro 紹介映像(英語版)

ランボーの「怒り」が日本上陸!

2016年4月1日

みなさんこんにちは!

親元Teyonが開発したレールガンシューティングゲーム「RAMBO THE VIDEO GAME」が
日本にやって来ます!

Rambo_milestone

ご存知の方もいるかと思いますが、海外では2014年に発売済みの本作。

「なぜ2年の月日を経て日本にやって来るのか?」

という質問を投げかけたい方のためにここで少し裏話。

実は、本作は2014年の秋ごろに配信で準備を進めてたんです。
しかし、もう少しで配信準備完了という時に問題が発生したんですよ…。
問題については詳しく話せないんですけどね(すごく話したい自分がいます…)。
この問題が原因で発売を一時保留することに。

これ以上延期ならば中止のほうがいいのでは?という意見もあって
発売は見送りになるのかなーと思った矢先に突如問題が解決したのです。
きっと(色んな理由で)日本語版を待ち望んでいるファンもいると思い、
準備を再開してやっと発売が決まったのです。

一時保留になった時は捕らわれの身になったトラウトマン大佐の気分でした(笑)。

発売まで2年近く掛かりましたが、元々は日本展開の予定は無かったんですよ!
そう考えるとやはり日本での発売決定は嬉しいニュースです。 (^^)

映画第1作目から第3作目の流れでプレイするキャンペーンモード、ローカルでプレイできる2人用モード、
チャレンジモード、トロフィー、オンラインリーダーボードなど、たっぷりの内容でやって来ます。

また、日本語版には海外で配信予定のDLC(追加コンテンツ)が標準で収録されています。
『ベイカーチーム』と名付けられたこのDLCで映画本編では語られない
ストーリー番外編を楽しむことができます。

PS3用DLソフト『RAMBO THE VIDEO GAME』は4/8(金)より発売です!
4/8~4/24までは特別価格1800円でご購入頂けます!(4/25からは通常価格2200円になります)
是非、遊んでみてください (^^)

それでは、また次回!(^^)/

Teyon Japanホームページ&公式ソーシャルネットワークサイトのチェックを忘れずに!
公式facebook公式Twitter公式Youtube公式ニコニコ動画公式mixi公式Google+
RAMBO THE VIDEO GAMEトレーラー