2017年を振り返って…。

2017年12月29日: Teyon Japan

みなさんこんにちは!

Teyon Japanは本日が仕事納めです。
今年も残りわずか。時間が過ぎるのは早いですね…。

今年は昨年よりもゲーム業界が盛り上がったと感じてます。
それもそのはずです。全く新しいコンセプトの家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」が
市場に登場しましたからね!

HFF

【Nintendo Switch】
任天堂さんとの面談で、Nintendo Switchについて詳細を色々と
ご説明してもらった時に、「コレは絶対に売れる」と思いましたが、
正直、品薄になるまで需要が増えるとは思いませんでした。
成功に悲観的な意見もあった中、発売一年を待たずに世界累計販売数が
1000万台突破したんですから、いやほんとアッパレですよ!

ソフトの少なさを心配する必要はありませんが、逆に多すぎてeショップが
パンクしないかちょっと心配です。もちろん、ゲーム機ですから
遊ぶゲームが無ければ話になりませんけどね。

【開発者・販売者サポート】
Nintendo Switchソフトはニンテンドー3DS・Wii Uの何倍も
開発・販売が容易になりました。詳しくは書けませんが、
ニンテンドー3DS・Wii Uの場合は色々と必須プロセスが多いんですが、
Nintendo Switchではそれが一新され、スムースに進行することが
可能になりました。発売、発売予定のNintendo Switchソフトが700本を
超えたのは、この新しいプロセスが一役かってるはずです。

開発機もニンテンドー3DS・Wii Uと比べると何倍も扱いやすいです。
ノートPCがあれば、いつでもどこでもソフト開発できますし、
QAテストもいつでもどこでもできるんです。(する人はあまり居ないと思いますが…。)
価格的にもかなり手に入れやすいです。当初は数が少なくて順番待ちでした。
弊社のパートナーさんは注文から配送まで3ヵ月かかってました。

【タイトル】
新規タイトルは少なく、PCや他プラットフォームからの移植は確かに多いですが、
これもNintendo Switchの魅力の一つだと思います。
新規タイトルを望む声はあります。しかし、知られていない良作・旧作ゲームを
Nintendo Switchで遊びたいという意見は沢山聞きます。

弊社は今年Nintendo Switchタイトルを2本発売しました。他社さんと
比べるととても少ないですが、皆様に楽しんで頂けるゲーム内容だと思ってます。

【Teyon Japanの今後】
海外タイトルを日本に持ち込むことが弊社の“基本”となっていますが、
海外タイトルだけで日本を染めたくはありませんし、
日本のインディー開発者様や他企業様と協力して、日本のゲーム産業発展に
貢献できればと思ってます。

自社タイトルの開発にも力を入れたいですね。というか始めたいです!
出資元TEYONのタイトルではなく、「Teyon Japan」のオリジナルタイトルを
開発したいんです!

もちろん、今後もユニークな海外ゲームを皆様にお届けしていきますので、
引き続きご支援のほど何卒、宜しくお願い申し上げます。

それでは皆さん、今年も大変お世話になりました!!
年末年始もゲームを遊んで盛り上がりましょう!

オープンワールド物理パズルゲーム『ヒューマン フォール フラット』と
2Dローグライクアクション『タロミア』の配信が昨日より始まりました!

バナー

『ヒューマン フォール フラット』
価格:1500円(税込)

『タロミア』
価格:700円(税込)

どちらもお求めやすい価格ですので、ぜひ遊んでみてください!!

それでは、また来年!(^^)/

Teyon Japanホームページ&公式ソーシャルネットワークサイトのチェックを忘れずに!
公式Twitter公式Youtube公式facebook公式Google+
ヒューマン フォール フラット 紹介映像

タロミア 紹介映像

コメント