テヨンジャパンの裏話

2014年9月26日: Teyon Japan

みなさんこんにちは!

今日は、テヨンジャパンの生い立ちについて少々触れたいと思います。

テヨンジャパンは、ポーランドのクラクフ市で設立されたゲーム企画、開発
そして、販売を従事する会社「TEYON(テヨン)」の子会社です。
TEYONは、CEOのMICHAŁ TATKA(ミカル・タトカ)氏を含む5人が2006年に創設しました。
2010年には、日本にて事業展開するべく、同CEOが中心となり「TEYON JAPAN」を創設しました。

MICHAŁ TATKA氏
teyon-28a

TEYONの日本語表記は、カタカナで「テヨン」となり、この表記と発音が原因で一部の方々が
「テヨンは韓国企業」との誤解を招くようですが、TEYONは歴としたポーランドの企業です。
ちなみに韓国語の「テヨン」のローマ字表記は「TAE-YEON」になるそうです。

なぜ「TEYON」という社名なのか?
TEYON & TEYON JAPANの創設者そして、共同オーナーの一人である
MATEUSZ MAKOWIEC(マテウシ・マコビエツ)氏に質問してみたところ…

MATEUSZ MAKOWIEC氏
teyon-20a

「TEYONという社名は、実は、まったくをもってランダムなアイディアだったんだ。社名をTEYONに
決定した後に、Teyonという名前がアメリカの一部の地域で使用されていると知ったんだよ。日本で
韓国語を連想させるとは、まったく思ってもみなかったよ。」

との返事が返ってきました。

上記のことからTEYONは、正真正銘ポーランドの企業であり、その子会社である
テヨンジャパンは、ここ日本にオフィスを置く、いわゆる「日本の会社」であるということ
そして、韓国の企業ではないということを皆さんに理解していただけたらなと思います。

それでは、みなさん良い週末を!

テヨンジャパンホームページ&公式ソーシャルネットワークサイトのチェックを忘れずに!
公式フェイスブック公式ツイッター公式Youtube公式ニコニコ動画公式ミクシィー公式Google+

コメント