騎士とドラゴンがキャンピング?

2014年8月29日: Teyon Japan

みなさんこんにちは!

新作ティーザーを昨日公開しました。

TinyGames_Teaserギターを引くナイトに鳥を丸焼きにしているドラゴン…
「ただいま休憩中。」
とのことですが、2人ともバトルでもしていたのでしょうか。

新作ティーザー公開ということで新作予想をする方がおられると思いますが、本ブログにはコメント欄があるので、お気軽に新作予想のコメントなどに利用して下さい(^^)

【ちょこっとポーランド】
上の新作ティーザー画像のドラゴンを見てふと思ったのですが、テヨンジャパンの親会社TEYONのあるクラクフ市にはドラゴンにまつわる話があると聞いたことがあります。
クラクフ市には、「ヴァヴェル」というお城がポーランドで一番長い「ヴィスワ川」の隣にあります。その城には昔、「クラウス」という賢い王子様が住んでいたそうです。そのヴァヴェル城の地下洞窟にはドラゴンが住みついていて、家畜を食糧にし、人々に恐れられていました。そこで王子は、ドラゴン退治のために罠をしかけることにしました。羊の腹に硫黄を詰めて、その羊がドラゴンに食べられるよう、しむけたのです。硫黄のせいで、ドラゴンは喉がカラカラ。ヴィスワ川の水を飲んでも飲んでも喉の渇きは満たされず、川の水を飲みすぎたドラゴンのお腹がとうとう裂けてしまったとのことです。この伝説から、クラクフ市では沢山のドラゴンに関したお土産が販売されているそうです。

私の知ってる上では日本では似たような話を聞いたことがありませんが、探してみると何処かにありそうですね(^^)

テヨンジャパンホームページ&公式ソーシャルネットワークサイトのチェックを忘れずに!
公式フェイスブック公式ツイッター公式Youtube公式ニコニコ動画公式ミクシィー公式Google+

コメント