新作が配信開始!

2014年12月5日: Teyon Japan

ParanormalState_FB_milestone

みなさんこんにちは!

テヨンジャパン初となるホラーゲーム 『 超常現象調査隊 ポイズンスプリングの謎 』 (iPad、iPad Air、iPad Mini向け) が昨日より配信開始しました。

本ゲームは、米国で放送されたリアリティ系ホラードラマ 「 Paranormal State 」 をゲーム化したアドベンチャー/パズルゲームです。当ドラマは、Ryan Buell氏が米ペンシルバニア州立大学在学時に結成した実在する超常現象調査隊の調査を追うリアリティ系ホラードラマで、2007年12月から2011年5月まで放送されました。有力テレビドラマ情報サイト 「 TV.com 」 にて10点中8.3点という高い評価を獲得した人気ドラマでしたが、調査隊のリーダーであるRyan Buell氏が病に倒れたのを機に、シーズン5を最後にして放送が終了しました。

そんな日本では放送されなかった海外ドラマがゲームとなって日本上陸!
調査が行われるのは、米国アーカンソー州にある 「 ポイズンスプリング州立公園 」 というアメリカ南北戦争の戦いが実際に行われた場所です。調査隊の新入りとなり、ドラマに実際に登場するキャスターと一緒に現場で起きる謎に立ち向かい、全ての手がかりを一つに結びつけ事件解決を目指します。

事件の謎を解くには、現場に散らばる様々なパズルを解く必要があります。
重要な手がかりとなるアイテムを見つける 「 隠しアイテム探し 」 などのパズルや、ゴーストハンターが実際に使用する 「 EMFメーター 」 や 「 サーマルカメラ 」 などの機器を使い心霊と接触して事件の手がかりを得たりします。
遊んでいるうちに、まるで実際のドラマに入りこんだ気分になります。

配信開始記念ということで、本アプリのフルバージョン移行料金が期間限定で割引中です!
この機会をお見逃しなく!
『 超常現象調査隊 ポイズンスプリングの謎 』 のAppページはココからどうぞ。

それでは、また次回!

Teyon Japanホームページ&公式ソーシャルネットワークサイトのチェックを忘れずに!
公式フェイスブック公式ツイッター公式Youtube公式ニコニコ動画公式ミクシィー公式Google+

コメント